転職したばかりの職場で、まず最も気をつけなければならない事は、仕事の段取りを覚える事よりも「職場の人間の顔と名前をキチンと覚える」事の方が、遥かに重要です。

転職後気をつけること
転職後気をつけること

転職したばかりの職場で

転職後気をつけること
転職したばかりの職場で、まず最も気をつけなければならない事は、仕事の段取りを覚える事よりも「職場の人間の顔と名前をキチンと覚える」事の方が、遥かに重要です。

特に新しい職場に入りたての頃というのは、何をするにしても一々同僚に教えを請わなければ、絶対にやっていけません。そういった際に初日であればまだしも、数日経ってからも「あの」とか「すいません」とばかり呼び止めているようでは、同僚達から「コイツ、本当にヤル気があるのか?」と思われ、決して良い印象は持ってもらえないでしょう。学校と会社とでは全く違うと思われるかもしれませんが、転職してきたばかりの人というのは「転校生」みたいな存在ですから、先に働いておられる皆さんに、いかに最初に好印象を持ってもらうかというのは、その後の働きやすさを大きく左右する、極めて重要な要素となってきます。
また先に職場におられる方々も、新人が一体どういった人間なのかを大変知りたがっているので、初日の仕事終わりには、まず確実に飲みに誘ってもらえます。万一この誘いを断ってしまったりすると、「ノリの悪い奴」といった烙印を確実に押されてしまいますから、例え大切な用事があっても余程の事がない限り、絶対に誘いは受けるようにしましょう。

Copyright 2017 転職後気をつけること All Rights Reserved.