今働いている職場をやめて、新しい道を進もうとする時、まずは自分の実力を客観的に見る必要があります。

転職後気をつけること
転職後気をつけること

今働いている職場をやめて

転職後気をつけること
今働いている職場をやめて、新しい道を進もうとする時、まずは自分の実力を客観的に見る必要があります。とにかく今の仕事をやめたいと思う場合でも、冷静に判断し、その後のことを考えるのは大事です。
なにせ、やめたら次の仕事が見つかるまで、フリーになってしまい、収入がなくなります。十分な蓄えがあるのはもちろんのこと、次の道もきちんと確保した上で転職をしましょう。
首尾よく転職できたら、その後気をつけるべきことはいくつかあります。まず、周りの人間関係を把握するべきです。
職場には必ずリーダー的な存在がいますから、彼らと仲良くし、最初は勉強のつもりで接しましょう。過度のコミュニケーションは不要ですが、飲み会などには積極的に行った方が好かれます。私は若いころから何度か転職をしていますが、最初に自分を飲み会でアピールしておくと、仕事がしやすかったと記憶しています。これは、飲むと本当の自分がさらけ出て、初対面の相手でもなじみやすくなるからです。
これからずっと仕事をする仲間には、挨拶も兼ねて付き合いを断らないようにしましょう。
また、転職したてのころは多少知識があっても、それを隠しておくことが大事です。
変にひけらかすと、それが職場での立場を危うくするケースもあります。

お役立ち情報

Copyright 2017 転職後気をつけること All Rights Reserved.